地震

Earthquake

地震対策で最も重要なことは、過去の震災被害を教訓とした日ごろからの“減災”対策。そして、万が一起こってしまった時に被害を最小限にとどめるための行動について知っておくことです。

避難の流れ

自宅や職場付近の「避難場所」をあらかじめ確認しておきましょう。

避難発生!

※以下の設問をクリック(タップ)すると、答えが表示されます。

自宅の場合

避難所の場合

避難所とは

家の倒壊・消失、家具の散乱などにより、自宅で生活ができなくなった人たちが一時的に生活する場所。多くの場合近隣の小中学校が指定されており、一定規模(おおむね500人以上)の避難所には医療救護所が設置されます。
イメージ画像:避難所